リフォーム紹介サイトに頼るリスク

今インターネットのリフォーム紹介サイトを利用する方が増えています。 「どの地域でも無料で信頼と実績のあるリフォーム会社を紹介します」などの決まり文句で全国のリフォーム希望者を集めています。 リフォーム業と言うよりはリフォーム専門の集客屋さんです。

片付けの苦手な原因は収納が少ないからではない!

TVでビフォーアフターと言う番組が人気で私もよく見ています。 何とかの匠とか称される方々の知恵は「なるほど」と共感することも多く、リフォームの仕事をしていれば多くのアイデアを頂けます。 しかし中には「それはどうだろう?」と思えることもよくあります。

リフォームリピートのお客様心理(業者向け)

需要年齢層の幅が広いリフォームの事業が、クレーム産業などと言われ難しい理由は新築と異なり多種多様なユーザーニーズに答えなければならない上に、リピート産業でもあるからです。 リフォーム事業で顧客分析をした場合、集客のきっかけの2/3以上がリピート客と紹介客でないと安定経営を続けるのは難しいと思われます。

樋(とい)工事

屋根の軒先に付いていて雨を受ける重要な役目を果たすものが樋です。 家を建てたりリフォームをするとき、強い執着もなくほとんど拘らないのも樋ではないでしょうか。 私が建築の仕事をしていた時、お客様の拘りや要望がほとんど無かったのも樋でした。 しかし家の雨対策を担う樋は非常に重要な意味を持ちます。

将来を見越した手すり工事

実際に手すりが必要になると、介護認定を受ければ一割負担するだけで取り付けることができるからです。 階段や廊下に手すりを設置すると片側だけに取り付けたとしても、8センチ近く廊下幅を狭くします。 特に階段などはどちら側に設置するほうがいいのかは体の不具合状況によって変わってきます。

リフォームストレス

部分改修の場合に住みながらリフォームをすることはよくあります。 しかし楽しいはずのリフォームに思わぬ負担が掛かるのがリフォームストレスです。 ストレスには個人差もあり年齢によっても随分と差があるようです。 やはり神経質な方や年齢が高い方にストレスの影響が大きいと言えます。